Mac: Lionの「Word of the Day」スクリーンセーバが不調に関するその後…

先日、こちら のエントリーで紹介したMac OS X Lionにアップグレード後に「Word of the Day」スクリーンセーバが不調になった件について、英語のApple Support Communitiesでのやり取りを見つけました。

AppleCareにこの件について電話したところ、彼らはWord of the DayはSnow Leopard向けでLion向けではないと説明を受けました。ところがSnow Leopardからアップグレードされた場合にWord of the Dayがオプションに残ってしまいます。しかし、これはLionとの互換性がありません。…

しかし、これは回答としては的確ではない様に感じます。なぜなら、Lionが初期からインストールされているハードウェア(Mac mini)のスクリーンセーバにも Word of the Day がリストに存在しているので….。

引き続き解決策を探してみようと思います。

参考リンク:

 

「Mac: Lionの「Word of the Day」スクリーンセーバが不調に関するその後…」への2件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください