Apple TV: バージョンアップして 5.0.1 になりました。

アップルからApple TVソフトウェア Version 5.0.1 がリリースされていたようで、今夜会社から帰ってきていつもの様にテレビの電源を入れて、Apple TVをスリープから復帰させたら「新しいソフトウェアがありますよ」と表示されていたので早速適用してみました。

いつも通り、ダウンロード、適用と、2回ほどのApple TVが再起動してインストール完了。

見た目には5.0の頃とほぼ変わらずですが、Appleのサポートページを見てみると次のような変更が加えられたようです。

  • 新しいインターフェイス: すべてのコンテンツにすばやく視覚的にアクセスできます。
  • iCloud での映画の購入: Apple TV で映画を購入し、iCloud から購入した映画の再生がサポートされています。
  • Genius のおすすめ: レンタルや購入の履歴をもとに iTunes Store のコンテンツのおすすめが提供されます。
  • スクリーンセーバーの写真: スクリーンセーバー用にナショナルジオグラフィックからの新しい写真が内蔵されています。
  • オンデバイスでのサインアップ: Apple ID を使って Apple TV のコンテンツパートナーにオンデバイスでのサインアップができます。

ちなみに、第2世代は720p HDのみの対応ですが、第3世代Apple TVは1080p Full HD対応です。Amazon.co.jpではApple Storeより400円安く入手できます。

参考リンク:

 

コメントを残す