インターネットサービスが24時間も停止….

ウチはシンガポール最大手キャリア Singtel のファイバー・インターネット・サービスを利用しています。

2016年12月3日(土)の朝起きてみるとなぜかインターネットが利用できず。変だな…と思っていたらシンガポールのニュースアプリから「Singtelのファイバー・インターネット・サービスが停止」の通知。まあしばらくしたら復旧するだろうと思っていたら、結局翌日(2016年12月4日(日))の朝9時ごろまで全く復旧しませんでした。

日本でいうところのNTTの様な存在ですが、さすがに24時間もサービスが停止するとレベルを疑ってしまいます。

インターネットが利用できなかった分Singtelの携帯ラインを利用している人は3日と4日の二日間のデータ利用については追加料金を課金しないとの事。さらに全面復旧後に、ブロードバンド・サービスの利用料金を10%割引するとのアナウンス。

原因不明の問題で復旧に時間がかかるのは仕方ないと思いますが、もっと頻繁にユーザーに対して状況の共有があったらいいなと思います。基本的にSingtelからのアップデートはFacebook経由。でもFacebookを使っていない人も多いですからね。。。

去年にも大規模なサービス停止問題があったSingtel。1年一度とはいえ不便でなりません。今度機会を見つけm1への乗り換えを検討してみようと思います。

コメントを残す