Microsoft Hyper-V Server 難しい…

一昨日、Microsoft Hyper-V Server 2012R2を職場で購入した新しいサーバーにインストールした事を紹介しました。さまざまな設定を施そうと試行錯誤しているのですが、PowerShellのコマンドが全く分かっていないのでサッパリ進みません。何より、この他に片付けなければならない仕事が多くあるので時間を割けないのが本音なのですが…。

GUIのあるWindowsであればコントロールパネル、管理ツールで大体のことができますが、GUIのないHyper-Vサーバーの場合、ディスク管理、ファイアウォール設定、フォルダ共有設定、何から何までコマンド。

GUIから管理する方法としてWindows 8クライアントにサーバー管理ツール群をインストールし、リモート接続してサーバーの設定、仮想ゲストマシンのインストールなど出来るようなのですが、リモートから管理できるようにする設定ですらなかなか敷居が高く、まだ思ったように設定できていません。

んで、Cドライブのパーティションサイズを間違っていた事に今更気が付いてしまいました…。200GBだけのCドライブパーティションを作ろうと思っていたのですが、誤って2TBになっていました。

いずれにせよ、色々と設定をいじりすぎて気になる事が沢山あるので、明日RAIDの設定からやり直してみようと思います。

 

コメントを残す