Google chromecast – シンガポールで発見。

土曜日SuntecでのSG Tech会場で、まだシンガポールでは発売されていない(はず)のGoogle chromecastを見かけたので購入してみました。日本では2014年5月末に発売されているので既にお使いの方もいらっしゃるのではと思いますが…。

Google chromecast Google chromecast Google chromecast Google chromecast Google chromecast Google chromecast Google chromecast

とりあえず開封の様子を。パッケージはシンプルで、本体の入っている箱をスリーブからスライドさせて開くと本体が見えます。

HDMIコネクタ幅より少し大きい程度。長さは思ったよりあるのでテレビのHDMIコネクタ位置によっては横に飛び出たり、後ろの壁にぶつかるかもしれません。HDMIコネクタが奥まった場所にある事を考慮して短いHDMI延長ケーブルが付属しています。これを使えば既述の懸念も解決できますかね。

後はACアダプターとUSBケーブル、ドキュメントでした。本体動作の為に電源が必要で、chromecast本体のHDMIコネクタの反対側にMicro USBポートがあります。ここにUSBで電源供給する仕組み。テレビやモニタのUSB出力でも給電できるので、使っていないUSBポートに付属USBケーブルで接続すればバスパワーで十分動作しました。USBポートのないテレビなどに接続する場合を考慮してACアダプタも付属していました。(アメリカ、日本仕様のコンセント形状なのでウチが入手したものはアメリカバージョンかな。)

明日はセットアップを紹介してみたいと思います。

参考リンク:Google Chromecast ( クロームキャスト ) Wi-Fi経由 テレビ接続 ストリーミング / HDMI / 802.11b/g/n / 1080p ) GA3A00035A16 – Amazon.co.jp

コメントを残す